AGAに悩んでいる人へ

髪が薄くなったり抜けてしまうのは仕方のないことだと思っていても、やはり髪って外見に大きく影響するもの、鏡を見て不安になったり憂鬱になったりしますよね。

薄毛の症状としてAGAという脱毛症があります。

AGAとは、AndroGenetic Alopeciaといって、正にその名の通り男性ホルモンの影響による脱毛症のことを言います。

AGAには幾つかのタイプがあって脱毛していく場所がそれぞれ異なるのですが、AGAは男性ホルモンと関係があるので、男性ホルモンが増える思春期以降に発症しやすいと言われています。

20歳から35歳くらいの間が最も発症率が高くなっているのですが、それ以前であっても可能性はあります。

AGAの場合、放置をしておけばそのまま進行していってしまいますので、気になり出したら、できるだけ早く専門の医師に診断してもらいましょう。

最近ではWEB上で、AGAの簡単チェックシートの様なものがあり、自分だけでこっそり調べてみることもできるので、なかなかクリニックに足を運べないという人はまずはオンライン上でチェックしてみるといいかもしれません。

髪の悩みは悩めば悩むほどストレスが溜ってしまい悪影響を及ぼしてしまいます。

専門の医師の診察を受けるだけで、そのストレスも減少しますので、一人で悩まない様にしましょう。

関東でしたらメンズヘルスクリニック東京(旧城西クリニック)にAGA専門外来があります。

治療の流れや費用がホームページで確認できますのでご覧になってみてください。